カテゴリ:1年生

ハート 担任の先生に真心をこめて

9月16日(水)

1年2組が家庭基礎の時間に調理実習を行いました。

1学期から担任の先生にインタビューを行い、担任の先生へのお弁当のレシピを考えてきました。

クラスの投票で選ばれた、色取りや栄養バランス等が優れているお弁当を全員で協力して作りました。

班の中で、役割分担をしっかりと行い、時間内になんとか作り上げることができました。

とてもおいしそうに焼きあがっている班もあれば、「あれ?焦げてしまった?」と苦笑いするしかない卵焼き。

ほくほくのじゃがいもを感じることができる班もあれば、つぶし過ぎてドロドロになってしまったポテトサラダ。

炊飯器の蓋を空けたらびっくり!まさかの…おかゆ汗・焦る

いろんな失敗も必要ですよねにっこり

普段は、美味しい食事を保護者の方に作ってもらっている生徒が多いですが、調理実習を経験して料理の大変さを身に染みて感じることができました。将来、一人暮らしをするときや家庭をもったときに困らないように今回の経験を生かしていきましょうね。