カテゴリ:活動の様子

【2年生】愛媛を知り、社会を知る — 南予企業魅力発信事業 —

 10月21日(水)6,7限目に商業科「課題研究」、普通科「総合的な探究の時間」の取組として南予の企業20社に来校いただき、合同企業説明会を実施しました。愛媛県の取組である「南予企業魅力発信事業」の一環として行われている企業説明会ですが、今回は2年普通科が取り組んでいるSDGsをテーマとした探究活動、また2年商業科が取り組んでいる課題研究の内容を踏まえて、企業の方々に様々な工夫をしていただきました。また、各ブースでは生徒による司会・進行のもと疑問・質問に丁寧に答えていただきました。

 様々な業界の話を通じて、普段の生活ではなかなか知り得ない愛媛の産業の最前線、最先端の技術や社会の現状などを知り、自身の、そしてこれからの社会の在り方を考えるためのヒントをたくさん与えていただきました。

 お忙しい中、御来校いただいた企業の皆様、ありがとうございました!

〔参加企業〕※敬称略

仙味エキス㈱、村上工業㈱、㈱アイテック、㈱ゆうぼく、㈱ステップコミュニケーション、㈱宇和島プロジェクト、㈱アライ、㈱ちぬやホールディングス、㈱ウォンズ、㈱アトリウム、㈱八西ホンダ、伊方サービス㈱、農事組合たいよう農園、堀田建設㈱、㈱ニュウズ、丸三産業㈱、㈱豊予社、㈱イトー、マルハフーズ㈱、くじらグループ

 

教育実習生によるホームルーム活動が行われました。

10月2日(金) の7限目に2名の教育実習生によるホームルーム活動の研究授業が行われました。

「将来の目標のために今できること」「自己実現に向けて」を主題に授業が実践されました。

理想の未来を実現するために「今何ができるのか」を真剣に考えることができました。

継続は力なり。日々の努力を積み重ねていきましょう。

生徒の皆さんの積極的に活動する姿が印象的でした。

 

 

 

 

 

 

令和2年度地域の魅力発信高校生サイクリング事業 ~安全利用・メンテナンス講習会~

 本校は、今年度よりサイクリング推進校に指定され新しいクロスバイクを15台購入しました。今回は、チームジャイアントに所属されているMTBプロライダーの門田様と西山様をお迎えし、自転車に乗る際の基礎知識やメンテナンス、クロスバイクの乗り方について講習をしていただきました。

 午前中は、道路交通法を中心に法律やサイクリングをする際の注意点について講義をしていただきました。普段から自転車に乗っているのですが、初めて知ることも多くとても勉強になりました。

 午後からは、自転車を分解しパンク修理の講習を行いました。初めて行うパンク修理に最初は戸惑っていましたが、だんだん慣れてくるとスムーズに分解から組み立てまで出来ていました。その後は、自転車の乗り方や降り方、コーナーリングの曲がり方を練習しました。そして、午前中に学んだ道路交通法やハンドサインを意識しながら道の駅みなっとまでサイクリングを行いました。

 クロスバイクに興味を持った生徒も多く、今後も引き続きサイクリングや地域の魅力を発信していくために活動を行っていきます。

数学Ⅰ(井上唯先生)の研究授業が行われました

10月1日(木)5限目に他校の先生方も多数お迎えし、授業改善推進事業の一環で、井上唯先生による研究授業が1年3・4組の講座で行われました。

主題は「日常生活に潜む三角形について考えよう!~てこクランク機構~」です。

いきなり先生お手製の模型が登場!

四角形において、一つの辺を固定すると他の2点がどのように動くか、各班に配布された模型をもとに考察していきます。

「この模型の動き、どこかで見たことがあるような???」

生徒の皆さんからどんどん答えが出てきます。発表が出そろったところで、数学的な考察に進みます。

授業を通して日常生活の中で「てこクランク機構」が様々なシーンで使われていることがよく理解できたようです。

「数学って楽しい!」いきいきと生徒の皆さんが取り組んでいる様子が印象的でした。

先生たちも学んでいます!!「講演会を実施しました。」

  9月14日(月)15:15~本校いずしね館において、高等学校授業改善推進事業に係る講演会を行いました。講師に四国地区国公立大学連合アドミッションセンター准教授・中村裕行氏をお招きし、「授業改善を推進するための教員集団の学びの共有・協働について」と題してご講演いただきました。

 学習指導に向かう教員の姿勢や評価の実践を通した教員同士の在り方について、実例を交えながらわかりやすく話していただき、大変勉強になりました。