男子ソフトテニス部 四国総体・3年生引退会

こんにちは、男子ソフトテニス部です。

いつもお世話になっております。ありがとうございます。

 

遅ればせながら、四国総体の報告と3年生引退会の様子をご報告致します。

<四国総体>

6月19日(土)徳島県大神子病院しあわせの里テニスセンターにて

第71回四国高等学校ソフトテニス選手権大会が開催されました。

あいにくの悪天候で、一時は大会中止も心配されましたが、部員たちも久しぶりの県外遠征ということで、士気を高めて、のびのびと自分たちらしいプレーを魅せてくれました。

1回戦 明徳義塾(高知) 0-3 

県外の強豪校と全力で戦い、ファイナルセットまで奮闘することができました。

部員たちは清々しい表情で、引退を迎えることができていました花丸

 

<3年生引退会>

四国総体にて3年生が全員引退を迎えました。

3年生一人一人から、これまでの部活動を通して感じたこと、1・2年生に対しての熱い気持ちを聞くことができ、心を強く打たれました。本当に素敵なチームに出会うことができました。顧問としても感謝の気持ちでいっぱいです。

清水キャプテンから

「目標は常に高く、意識を高く持って行動したら、必ず結果はついてくる」という激励の言葉がありました。

部活動だけでなく、勉強、学校生活すべてにおいて大切なことです。

いよいよ新チームになりました。これまでの先輩方やお世話になった方々に、新チームでもしっかり結果を出し、感謝の気持ちを伝えることができるよう、部全体で精進してまいります。

 

今後とも男子ソフトテニス部をよろしくお願い致します。

3年生、素敵な思い出をありがとう。お疲れ様でしたお辞儀

次は自らの進路実現のために全力で向かっていきましょう!

1・2年生、自分たちの色を出しながら、頑張っていきましょう王冠