令和2年度 生徒会の軌跡

こんにちは、生徒会です!

いつも生徒会活動への温かいご支援ありがとうございます。

 

10月1日(金)に生徒会役員認証式が行われました。

この日をもって、令和2年度生徒会役員は任期を終えました。

そこで、今回は令和2年度の役員の軌跡を辿ってみたいと思います!晴れ

 

★令和2年度体育祭

彼らの仕事は体育祭から始まりました。

「創」~120年の伝統と新たな躍進~

120周年というメモリアルな年に、先輩方の背中を追いかけながら、体育祭を盛り上げるため、学校行事の運営に初めて携わりました。初めての経験で分からないことが多い中でも、徐々に生徒会役員としての自覚を持ち始めました。

★令和2年度文化祭

 文化祭からいよいよ本格的スタートです!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、食品販売や出店、バザーが制限される中で、どのようにしたら生徒たちが楽しめるのか、意見を出し合い、試行錯誤しながら一生懸命盛り上げてくれました。

キラキラモザイクアートキラキラ

「各地区で花火大会が中止になったこともあり、八高の夜空に花火を打ち上げよう」という意見から作成されました花丸

コツコツと塗ったシートがつながり、完成した時の感動は忘れられません!

この他にも、会場の準備、生徒会企画やステージ発表の運営など、多岐にわたって活躍してくれました!

この文化祭期間を経て、生徒会は団結力を増していきます了解

文化祭後は、校内球技大会の運営、サイクリング推進事業、各種ボランティア活動などに参加し、八高を盛り上げるため、魅力化のために尽力してくれましたひらめき

 

★令和3年度体育祭

「翔」~新たな一歩をここから~

そしていよいよ体育祭。生徒会役員たちは、1年前とは比べものにならないほど、たくましく立派に成長し、新役員たちを率いながら体育祭を支えてくれました。

1年間本当にあっという間でしたが、生徒たちの成長には目覚ましいものがあります。集団のため、学校のために何ができるのか、自分で考え行動する力が備わっています。

「集団における自分の役割は何なのか?」自分を客観的に見つめ、振り返り行動すること。これは人間として大切なことです。学校行事の運営はもちろんのこと、日々の委員長としての活動にも一生懸命取り組んでくれました。本当に素晴らしい生徒たちですお辞儀

生徒目線だからこそ見えてくるもの、思いつくアイデアをたくさん教えてくれました。そして私たち教員にも、「生徒と共に成長する」という姿勢の大切さを再認識させてくれました。

そして今、バトンは令和3年度の役員に渡されましたキラキラ急ぎ

大塚会長を筆頭に、個性豊かなメンバーです。今後の八高の更なる躍進に期待が膨らます!!

令和2年度の役員の皆さん、本当にお疲れ様でした!これからも各々の進路実現に向けて前進です王冠

今後とも、生徒会活動に温かいご支援をよろしくお願い致します。

 

タグ 生徒会