美術部です。

7月31日(土)8月1日(日)第45回全国高等学校総合文化祭美術・工芸部門(和歌山大会)に出品・参加しました。

今大会の講師、多摩美術大学名誉教授の野田裕示先生の作品講評の中で、本校の竹田好花さんの「郷愁」が選ばれ非常に高い評価を得ました。全国の作品約400点の中から僅か19点という中に選出されたことは本校美術部員の大きな励みになりました。