ICT活用研究授業

本日は
office365を取り入れたICT活用研究授業を普通科、商業科で行われました。

 

普通科は国語の授業で「伊勢物語」と「大和物語」を読み比べて描写や執筆意図の違いを考える内容でした。

アンケート機能の「forms」を活用しながら、班ごとで2つの違いについて話し合いました。

商業科は「Sway」というソフトでプレゼン資料を作成し、企業の社会的責任(CSR)とその動向について各班で発表しました。発表後はteamsを使って感想を出し合いました。

 

授業の後はそれぞれの教科で研究協議を行い、授業についてや各校の生徒端末の活用状況について活発な意見交換をしました。