2020年10月の記事一覧

120周年記念音楽会

120周年記念式の後、本校卒業生でありプロの音楽活動をされている櫻井麻紗子様(ソプラノ)、菊池有里子様(メゾソプラノ)、二宮周平様(バリトン)、舛田眞代様(ピアノ)の4名が素晴らしい歌声で迫力のある演奏を聞かせてくださいました。

まず「八幡浜高等学校校歌」から始まり、モーツァルトなどの楽曲、全10曲を歌ってくださいました。二宮周平様は本校教諭の河野喜一郎先生と幼なじみであり、おふたりの絶妙なやりとりで会場が華やかに盛り上がりました。

 最後は全員で「故郷」を熱唱され会場は温かい雰囲気に包まれました。母校のためにお忙しい中、足を運んでいただきありがとうございました。