八幡浜高校日記

男子ソフトテニス部 新人大会南予地区予選 結果報告

こんにちは、男子ソフトテニス部です。

いつも温かいご支援、ご声援をありがとうございます。

 

令和3年度愛媛県高等学校新人体育大会南予地区予選が、9月18・19日に八幡浜・大洲地区運動公園にて実施されました。

以下で結果を報告させていただきます。

<個人戦>

 住・菊池俊ペア:第3位

 津本・増田ペア :第3位

 菊池祥・井上ペア:ベスト16

この2年生3ペアは県大会出場権を獲得しましたお祝い3ツ星

<団体戦>

 2回戦 VS大洲 2-1

 準決勝 VS吉田 2-1

 決勝  VS八幡浜工業 0-2

結果:準優勝花丸2ツ星

 

7月に開催された夏季大会の時から、選手たちが自分と、ペアと真摯に向き合った結果です。

新チームとなった直後の大会で、自分たちの課題が明らかとなり、それを一つ一つ解決していくために、日々練習に励んできました。

菊池俊キャプテンを中心に、1・2年生が意見を共有し、チーム目標の達成に向けて成長しています。お辞儀

部員たちが技術的にも、精神的にも成長していく様子を、間近で感じることができ、これからの成長がますます楽しみです了解

 

また、今回の大会は保護者の方にも観戦していただくことができました。

久しぶりの大会での姿を、保護者の方に見てもらえるということで、生徒たちもいつもより生き生きしていました。

改めて、周囲の方々のご支援があって部活動が成り立っているということを生徒たちと共に感じました。

いつも本当にありがとうございます。

 

新人戦県大会は、10月30,31日に今治市営スポーツパークにて開催されます。

今回の大会を踏まえて、また一段と成長し、結果を出せるよう頑張っていきますお知らせ王冠

今後とも、男子ソフトテニス部をよろしくお願い致します。

第1回安全利用・メンテナンス講習会【地域の魅力発信高校生サイクリング推進事業】

 7月18日に本校にて、地域の魅力発信高校生サイクリング推進事業における「第1回安全利用・メンテナンス講習会」を実施しました。MTBプロライダーとしてご活躍されている門田プロと西山プロを講師としてお招きし、道路交通法やパンク修理について学ぶことができました。講習会の後半には、中庭で実技指導をしていただき、スラロープや一本橋に挑戦しました。今後もサイクリングの魅力を発信していきたいと思います!門田プロ、西山プロありがとうございました。

弓道部選抜大会南予予選大会報告

9月19日(日)

大洲市営弓道場にて、弓道選抜大会南予地区予選が行われました。

・団体戦 3ツ星

男子:王冠準優勝王冠

女子:王冠準優勝王冠

・個人戦 3ツ星

2年 速水:第1位

2年 菊川:第3位

2年 金山:第6位

男女とも、県選抜への出場権を獲得することができました。喜ぶ・デレ

四国大会および全国大会の出場権獲得を目指して、頑張ります!試験

商業科2年生頑張っています!

商業科2年生は昨日、

財務会計Ⅰの授業でタブレットを使った実践的な学びを行いました。

mentimeterやformsを利用して、課題に取り組みました。

また本日は、

パラリンピックの競技にもなっている障がい者スポーツを体験しました。

ルールがとてもシンプルで、身体が不自由な方もだれでも楽しめるスポーツです!

生徒たちは障がい者スポーツの体験を通して、障がい者の理解を深める機会となりました。

教職員健康診断実施

9月16日(木)

本日、教職員の健康診断が実施されました。

身長・体重の測定や視力・聴力検査、血液検査を行い、

自分の身体と真摯に向き合いました。

皆さんも健康には十分注意して、学校生活を過ごしましょう。

女子テニス部新人大会南予地区予選【団体戦】

こんにちは!女子テニス部です。

いつも温かい応援をありがとうございます。

9月11日(土)に津島プレーランドにて令和3年度新人大会南予地区予選【団体戦】が行われました。

一回戦 5-0 大洲高校

準決勝 3-1 北宇和高校

決勝  1-3 宇和島東高校

結果は準優勝でした王冠

優勝を目指して臨んだ大会だったため悔しさもありますが、今回得られた自信や経験できた悔しさを、部員9人で一丸となって新たな成長に繋げていきたいです!

間隔を空けて円陣!

まずは今週末の個人戦に向けて、ベストを尽くしていきます!急ぎキラキラ

お知らせ 男子テニス部新人大会南予地区予選団体戦結果

9月11日(土)津島プレーランドにてテニス新人大会南予地区予選の団体戦が行われました。

感染対策期の大会ですので、無観客で行われました。

【結果】

1回戦     八幡浜 5-0 三崎

準決勝     八幡浜 0-5 大洲農業

敗者復活1回戦 八幡浜 3-1 宇和島南

3位決定戦   八幡浜 3-2 宇和島東

ということで、3位で県大会出場となりました。

今週末の個人戦、そして県大会に向けてさらに努力を続けたいと思います。

八幡浜高等学校 体育祭終了しました!

午後は仮装からスタートです!!

まずは聖流です。

次は柏皇です。

最後に八翔です。

 

応援の部

柏皇

聖流

八翔

 

プログラム最後は八高MIXリレーです。

1位は柏皇です。

 

最後は閉会式です。

成績を発表します。

集団演技の部 第1位 八翔  第2位 聖流

仮装の部   第1位 八翔  第2位 柏皇

装飾の部   第1位 聖流  第2位 八翔

応援の部   第1位 聖流  第2位 八翔

競技の部   第1位 柏皇  第2位 聖流

キラキラ総合優勝   第1位 聖流  第2位 八翔  第3位 柏皇キラキラ

体育祭:午前の部が終わりました!

午前の部が終わりました!点数は大差もなく接戦が続いています興奮・ヤッター!

トルネード

奪い愛・夏

スウェーデンリレー

若さでジャンプ

どの競技も白熱としており、生徒達は頑張っています!ピース

午前の部の最後は八高祭りです!

1・2年はてやてやウェーブ

3年は民謡を踊りました。

たくましいはっぴ姿と可憐な浴衣姿はとても風情ある一時でした晴れ

競技の部途中経過です!(綱引きまで)

スプリントと宇宙遊泳競技得点です。 柏皇頑張って下さいニヒヒ

                難関突破です!みんな必死です笑う!

     いよいよ綱引きです!得点の高い競技です。頑張って下さい興奮・ヤッター!

              また、午前の部が終了したらアップします!

 

 

第73回愛媛県立八幡浜高等学校体育祭が開始されました!

心配された天候にも恵まれ、体育祭が始まりました!

吉良君の素晴らしい選手宣誓でしたにっこり

                 どの団の装飾も見事です!(^_^)

開会式も終わり、これから競技の部に入ります!次は綱引きが終わった時点でホームページをアップしますニヒヒ

 

体育祭の準備も終わりました!

 雨が降ったりやんだりのぐずついた天気の中でしたが、明日の体育祭に向けて準備が整いました了解

今までとは違う無観客での体育祭で寂しさもありますが、しっかりと感染対策を行い、最高の思い出になるよう準備してきた成果を発揮して盛り上げたいと思います!

明日の体育祭の様子を3回に分けてホームページに上げていきますにっこり

 

体育祭本番まで残りわずか!

本番まで残りわずかとなりました。

8月最後の今日は全学年練習を行いました。

競技の確認・団体ごとの踊りなど大詰めへと迎えており

生徒の熱気も最高潮に達しています!!

(密の回避、マスク着用、距離をとる、人数制限など感染防止対策を実施中)

※ミスト散布器設置、昼食時間の拡大、テント設置など、熱中症予防対策も実施。

孤独・孤立対策ホームページ(内閣官房)開設のお知らせ

 社会全体のつながりが希薄化する中で、新型コロナウイルス感染症の拡大により、またそれが長期化することで、孤独・孤立に悩んでいる人が増えていることが懸念されています。
 こうしたことを踏まえ、内閣官房 孤独・孤立対策担当室において、子ども向けの『孤独・孤立対策ホームページ』が新設され、長期休業明けにあたるこの時期に公開されることになりました。ホームページのアドレスは下記のとおりです。生徒の皆さんもアクセスしてみてください。

 ○ホームページのアドレス      https://notalone-cas.go.jp/under18/

水泳部 JOC夏季

長野IHが終わって束の間、大阪ラクダブドームで行われている全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季大会で、中岡亜衣香は更なる躍進を見せました!

IHのB決勝でマークした自己ベストを1秒以上も更新し決勝進出、200mバタフライ8位入賞です!国体中止が濃厚な現況において、今回がラストレースとなるかもしれないとの思いが、気迫のこもった泳ぎに繋がったようです。

2学期始まります!

8月24日(火)

本日は、新型コロナウイルス感染拡大防止に注意を払いながら、第2学期始業式が挙行されました。

校長先生の式辞では、部活動において、多くの成果を残してくれたことをお話しされました。

また、学校行事がたくさんある今学期をよりよくするためには、

八高生一人ひとりが同じ方向を向いて、一致団結することが大切であり、

これからの学校生活に生かしてほしいとお話しされました。

その後はHR活動を行い、2学期がスタートしました。

 

 

また、3年生は進学・就職と自分の人生を決める大切な時期です。

悔いの残らないように真剣に悩み、真剣にするべきことに取り組みましょう!

 

体育祭の練習はじまりました!

今日から体育祭の練習が始まりました!

感染対策に注意しながら、生徒たちは熱心に踊りの練習花丸

タブレットとプロジェクターを使って、何かを制作中驚く・ビックリ?

どんなものができるか楽しみですね!

コロナウィルスと毎日続く雨の影響で満足に練習もできませんが、

それを取り返すように生徒たちは真面目に練習に打ち込んでいます!

(密の回避、マスク着用、距離をとる、人数制限など感染防止対策を実施中)

キラキラどの団も頑張れ!!キラキラ

弓道部 8月射会開催

8月10日(火)昼弓道部の部内戦(射会)を行いました。

チーム決めはくじ引きとし、部員たちで立順を考え、団体戦と個人戦を行いました。

1・2年生間、男女間での親睦を深めることができ、さらに新たな課題を見付けることができました。興奮・ヤッター!

課題解決のため、今後一層練習に励み、選抜大会に向け努力を重ねます。

王冠団体優勝 チームスイマー(菊池・大塚・三原)

王冠個人優勝 松岡 晃希

弓道部高校リーダー講習会

8月8日(日)愛媛県弓道連盟主催による高校リーダー講習会に参加しました。

体配の習得や競技規則の確認を行い、その後、射技のご指導をいただきました。

参加した3名は、集中して講習を受け、モチベーションの向上につながりました。

学んだことを部内で共有し、今後に生かしていきます。

実りある1日となりました。

【文芸新聞部】「紀の国わかやま総文2021文芸部門」

 8月4日(水)、5日(木)第45回全国高等学校総合文化祭文芸部門(和歌山県有田市)の散文部門に文芸新聞部3年河野冬愛さんが出品・参加しました。

 4日は全体会(有田市民会館)・分科会(県立箕島高校)で行われました。全体会では高校生による司会・進行で、和歌山県の紹介やクイズを交えた交流会。午後からの分科会では作家の松村英子さんによる御指導の下、全国の高校生達と創作活動「お国言葉で民話(童話)を語る」に取り組みました。それぞれがお国言葉を駆使し、工夫を凝らした作品を発表。なじみの民話もお国言葉という要素を盛り込むことで、新たな世界が生まれ、言語表現の奥深さを改めて学ぶことができました。分科会後半は、事前課題「みかんにまつわる物語」の講評が行われ、小説を書くことについて、プロの視点からの指導・助言をいただきました。作品には松村さんから丁寧な添削を直筆で書き込んでいただき、今後の創作活動の励みになりました。

 5日には作家の高橋源一郎さんによる記念講演が行われました。作家としてのご自身の歩みに加え、明治学院大学国際学部名誉教授として多くの学生と関わってこられた経験を交えながら「書くこと」の意味を参加者に問いかける講演内容でした。

 今回の学びを部員で共有し、今後の創作活動に生かしてきます。今回出品した作品を含め文化祭で発行する「はなかげ2021」に掲載します。ご期待ください! 

第68回全国高等学校ワープロ競技大会

 8月4日(水)名古屋市中小企業振興会館で行われた、全国高等学校ワープロ競技大会にビジネス部が出場しました。入賞とはなりませんでしたが、大会での自己記録を更新し、練習の成果を発揮することができました。また、強豪校の練習の様子等を見たり自分の練習を振り返ったりし、とても良い経験となりました。

令和3年度 人権委員会夏季研修会

 8月2日(月)本校を会場に人権委員会夏季研修会が行われ、八幡浜工業高、川之石高、三崎高、八高の人権委員が参加しました。また、愛宕中からも見学に参加してもらいました。2年ぶりの開催で、感染対策のために規模を縮小しての開催でしたが、DVD視聴を通しての部落問題の学習、活動報告、発表など充実した活動や交流を行うことができました。今回学んだことを、各学校での活動に生かしてもらいたいと思います。

この夏はやる気です!「難関大説明会」

 8月2日(月)、1・2年生の特別補習の締めくくりとして「難関大説明会」を行いました。今年は河合塾より福山浩平氏をお招きし、難関大合格に向けて、「難関大入試とは何か。」、「効果的な学習法は。」など、この夏からどのような姿勢で学習に取り組めばよいのか、あきらめないためにはどうするのか等、具体的に教えていただきました。

 1クラス以外はリモートでの講演でしたが、みんな熱心に耳を傾け、密かに闘志を燃やしていました。

生徒研究発表大会・意見体験発表大会・英語スピーチコンテスト

 7月31日(土)に土居文化会館にて、第72回愛媛県商業教育生徒研究発表大会、第29回愛媛県商業教育意見体験発表大会、第38回全国商業高等学校英語スピーチコンテスト愛媛県予選が行われました!

 研究発表には、商業研究部が「八幡浜流!鯛と柑橘の7次産業化~漁業と農業を繋げるA★KINDプロジェクト~」について研究発表を行いました。第1位となり愛媛県大会お祝い15連覇を達成しましたニヒヒ研究にあたり、地元の企業様はじめ多くの方々にご協力していただきました。この場を借りて、お礼申し上げます。四国大会に向け頑張りたいと思います。

 意見体験発表には3年都築くん「夢への躍進」、西山さん「パンは私を変えた」が発表を行いました。西山さんがお祝い3位入賞することができました笑う

 英語スピーチコンテストには、レシテーション部門に1年林さん、スピーチ部門に2年山口さん「Live」が出場しました。生徒たちは、この日のために多くの練習を重ね、堂々とした発表を行いました星この経験をこれからの学校生活に生かしてください。皆さんお疲れ様でした。

 

令和3年度南予地区高校生 審判講習会に参加しました。(卓球部)

8月1日(日)に宇和島市総合体育館で、来年度宇和島市で行われる卓球インターハイに向けての審判講習会が行われ、本校卓球部1年生が参加しました。午前は講習会と筆記試験を受け、午後からは練習会を行い、審判の要領を学んでいきました。この一年間でしっかりと知識を身に付け、来年度のインターハイに貢献したいと思います。

 

事前復興について考える「防災地理部」

 7月30日(金)昨年度に引き続き、南海トラフ地震防災に関するワークショップが行われ、本校からは1年生6名、2年生1名、3年生1名が参加しました。

 東京大学・愛媛大学では宇和海沿岸地域に焦点を当て「南海トラフ地震事前復興共同研究」を進めています。このワークショップでは、その一環として高校生が考える事前復興プラン(大災害に備える街づくり)の策定を、大学と連携しながら行っていきます。(「防災地理部」顧問:東京大学羽藤英二教授)

「南海トラフ地震発生までに、自分達はこの地域で何をしておけばよいのか。」この難題について深く学び、解決策を考え、社会に向けて提案することが最終的な目標です。今回はzoomやslackを用いて宇和島東高校、新居浜南高校の生徒の皆さんとリモートによるワークショップを行い、プランの方向性についてチーム別に話し合いを進めました。

 まとめでは高校生として日頃感じていることや、防災・復興に向けた取組についてそれぞれの学校から発表がありました。本校からは「発災前・発災直後・復興期における地域の情報共有」「避難拠点としての八幡浜」を仮テーマとして発表し、東大院生、東大、愛媛大学教授から指導・助言を行っていただきました。今後も「防災地理部」を中心に八高全体で、高校生の視点から地域防災・事前復興に取り組んでいきます! 

2021年度愛媛県卓球選手権八幡浜地区大会

7月31日(土)標記大会が八幡浜市民スポーツセンターで開催されました。男女ともシングルス、ダブルスに出場しましたが、県大会出場はならず、惜しくも結果を残すことができませんでした。次の新人戦に向けて心機一転頑張ります。

美術部です。

7月31日(土)8月1日(日)第45回全国高等学校総合文化祭美術・工芸部門(和歌山大会)に出品・参加しました。

今大会の講師、多摩美術大学名誉教授の野田裕示先生の作品講評の中で、本校の竹田好花さんの「郷愁」が選ばれ非常に高い評価を得ました。全国の作品約400点の中から僅か19点という中に選出されたことは本校美術部員の大きな励みになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツアープランニング【えひめ次世代マイスター育成事業】

7月29日(木)えひめ次世代マイスター育成事業として、

3年生の商業科では3回目となるJRツアーのプラン作りを行いました。

前回、生徒たちが考えたツアーの行程表をもとにパンフレット作りをしました。

パンフレットは実際にお客様が商品を検討するための材料であり、とても重要なものになります。

高校生ならではのパンフレットができそうな予感ピース

次回は制作したパンフレットを使ってツアー内容の発表をします!

 

八幡浜市内高校新任教職員人権・同和教育現地研修会に参加しました。

7月27日(火)に八幡浜市ふれあいセンターにおいて、市内3高校に今年度、昨年度に新しく赴任した教職員を対象に、人権・同和教育現地研修会が行われました。市内3館の隣保館の取組についての説明やふれあいセンターの館長さんの講演などを拝聴し、人権意識を高められる良い機会となりました。今回学んだことを今後の指導に生かしたいと思います。

 

新商品の販売 ~佐田岬はなはな~【商業研究部A★KIND】

 7月22日海の日に佐田岬はななはで開催された、「しらす祭り」に出店させていただき、新しく開発した商品「柑橘香る真鯛の和風パスタソース」の初販売を行いました。このパスタソースは、八幡浜高校A★KIND、ミヤモトオレンジガーデン様、八幡浜シーフードセンター様の三者で共同開発した商品です興奮・ヤッター!八幡浜産の養殖真鯛とミヤモトオレンジガーデンで販売されている「塩みかん」を使用し、柑橘香るさっぱりとした味でとても好評をいただいています星

 当日は快晴の熱い中晴れ、生徒たちは一生懸命に商品のPR、販売を行い、用意した100食は1時間程で完売となり、大変な大盛況となりました。ニヒヒ

 なお、このパスタソースは「道の駅みなっとのアゴラマルシェ」でも販売しております。

 ぜひ、お手に取ってみてください!

 佐田岬はなはな様ありがとうございました。

オンラインで「小論文講演会」をしました!

7月26日(月)、2年生は国語の補習の時間を利用して、「オンライン小論文講演会」を実施しました。teamsの会議機能を使い、ホワイトボードに投影された画面と、各グループで1台準備した生徒端末を利用して、大阪のマイナビ本社から講演、小論文の書き方について教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要約の仕方や自分の意見を説得力のあるものにするには、といった方法を教えてもらい、夏休みには添削課題に挑戦します。この学びが、来年の進路実現に生かされるよう、夏休みは頑張ります!!

自治医学大学医学部大学説明会

令和3年度自治医学大学医学部大学説明会を行いました。

自治医学大学・医学部大学出身で、愛媛の病院で働いている医師の方々から

「今の医療の状況」、「大学の様子・体験談」など貴重なお話をしていただきました。

愛媛は過疎地域が増加しており、

医療技術だけではなくコミュニケーション力やマネジメント能力など医師の役割は高まっているそうです。

地域医療と地域社会を支える若い力に期待していますキラキラ

 

 

夏季ジュニアテニス選手権

こんにちは!女子テニス部です。いつも温かい応援をありがとうございます。

7/24(土)、25(日)にそれぞれ津島プレーランド、丸山運動公園にて、夏季ジュニアテニス選手権南予地区予選が開催されました。

2年生6人、1年生3人で始動して以来初の大会でしたが、チーム全員で暑さに負けずプレーし、以下の部員が県大会出場を決めました。

【シングルス】

5位✨ 橋本琉奈

8位✨ 矢野陽奈

9位✨ 日出山涼華

【ダブルス】

準優勝✨ 日出山・橋本ペア

6位✨ 山川・二神ペア

7位✨ 三好・矢野ペア

8位✨ 下岡・村上ペア

4月からテニスを始めた牛尾も、ラリーが続きボレーを決めるなどめきめきと上達しています。

 

これからも、感謝の気持ちを忘れず心技体を磨いていきます!保護者の方々、応援ありがとうございました。 

 

水泳部 県選手権 兼 国体予選(7/24,25)

アクアパレットで行われた本競技の結果、200mバタフライで中岡亜依香、400m個人メドレーで岡本大翔が、ともに国体(三重9/10〜12)の参加標準記録を突破しました!

その他3位以内の記録

・宮中元輝 200m自由形2位

・岡本大翔 200m平泳ぎ2位

・三嶋拓 200m自由形3位,400m自由形3位

・中岡亜依香 100mバタフライ3位

・谷村大樹 50m平泳ぎ3位

・程野裕介 400m個人メドレー3位

生徒代表AED講習会

 7月20日(火)八幡浜消防署で生徒代表AED講習会が行われ、運動部を中心に生徒40名が参加しました。救急救命士の方より、心肺蘇生法やAEDの使用方法について講義や実技指導を受けました。生徒達は熱心に取り組み、多様な場面で生かせるようしっかりと学んでいました。

 

 

令和3年度第1学期終業式

7/20(火)終業式に先立ち表彰式を行いました。水泳部、陸上部、女子バレー、ソフトテニス部男子が優秀な成績を収めました。

表彰伝達の後、第1学期終業式が挙行されました。

校長式辞では、運動部は県総体・四国総体でたくさんの生徒が出場し、多くの成果を残してくれたこと、

文化部はサマーフェスタで八幡浜高校について地域の皆様に発信できたこと、

新型コロナウィルスで大変な中、生徒たちが頑張ってたくさんの成果を残し成長していることにとても感銘を受けたこと

等をお話しされました。また夏休みの過ごし方として、個人を伸ばす時期なので自主的に挑戦してほしいことを

生徒たちにお話ししていただきました。

その後は各課連絡があり、教務課の先生からは、夏休みの過ごし方として、どのように夏休みの時間を使っていくかについて

お話いただき、生徒課の先生からは、スマートフォン・タブレットやSNSの使い方、新型コロナウィルスの注意喚起などの

話がありました。改めて自分たちの生活習慣を見直す必要があるように思います。

 

長期休業期間は、勉学はもちろん、ボランティアや研修会など様々なことにチャレンジする良い期間です。

1日1日を充実したものにし、有意義な時間にしましょう音楽

花丸1学期間お疲れさまでした!花丸 新学期も何事もなく、みんな元気で迎え入れるように頑張っていきましょう!

読書会2021

7月19日(月)の午後、図書室で、図書委員会主催の読書会(ビブリオバトル)が行われました。図書委員を中心に1~3年生16名が参加しました。最初の班はくじ引きで決めたので、学年が違う人や、初めて顔を合わせる人がいる中、少し緊張しながらスタートしましたが、いざ始まると、おすすめの1冊について制限時間いっぱいまで、熱く語りました。

優勝したのは、1年生の井上君が紹介した「余命3000文字」(村崎羯諦)でした。

参加して読書会を盛り上げてくれた皆さん、ありがとうございました。

補習がある日は図書室が開いていますので、ぜひ本を借りに来てください。

 

四国総体 水泳部 2日目

☆中岡亜依香

「100mバタフライ」1位&標準記録突破

 ※インターハイ出場決定(2種目)!

☆男女共に総合3位


その他3位以内の記録

・宮中元輝 200m自由形2位,400m自由形3位

・三嶋拓 400m自由形2位

・下田天海 200m自由形2位

・女子4×200mフリーリレー3位 (下田・山中・中岡・三嶋)

 コロナ対策により今年のインターハイ(長野8/17〜20)出場が「1位または標準記録突破のみ」という非常に厳しい条件となり、2・3位に終わった各校の3年生は悔し涙に暮れていました。出場を決めた3人は、そんな選手たちの分まで頑張ってくれると思います。応援よろしくお願いします。

四国総体 水泳部 1日目

主将・宮中元輝の選手宣誓で競技が開始されました。


岡本大翔

「400m個人メドレー」標準記録突破

「200m平泳ぎ」1位

 ※2種目でインターハイ出場決定!


三嶋拓

「200m自由形」1位

 ※インターハイ出場決定!


中岡亜依香

「200mバタフライ」1位&標準記録突破

 ※インターハイ出場決定!

2日目もがんばりますので応援よろしくお願いします。

YouTubeLive https://youtu.be/L5Yu0u2rxwU

未来へつなぐ社会共生プロジェクト(1年生交流体験学習)

こんにちは。

7/16(金) 1年生普通科の生徒は、未来へつなぐ社会共生プロジェクトとして、地域の保育園児にプレゼントするおもちゃを作っています。個人端末を活用し、班ごとに工夫しておもちゃを作っています!

  

  

完成したおもちゃは、5か所の保育所にプレゼントする予定です。 

喜んで遊んでくれるよう、完成させていきます!

校内球技大会

 7月13日、今年度初めての校内球技大会が開催されました。

種目はバレーボールとソフトボールです。

出場した選手はもちろんですが、応援する生徒の気迫も素晴らしく、

八高生の気力を感じました。

熱中症や新型コロナウイルス感染拡大防止対策に注意しながらも、

生徒全員が楽しく有意義な1日を過ごすことができました。

今日はしっかり休んで、明日からの生活に備えてください。お疲れさまでした!

女子バレー部 ビーチバレージャパン女子ジュニア選手権大会愛媛県予選 準優勝

 ビーチバレージャパン女子ジュニア選手権大会

       愛媛県予選 準優勝

    女子バレー部 吉川 愛梨・中井 ちひろ ペア

   四国高等学校ビーチバレーボール選手権大会出場 決定

 7月11日伊予市五色姫でビーチバレージャパン女子ジュニア選手権大会愛媛県予選が開催され、女子バレーボール部 吉川愛梨・中井ちひろペアが準優勝しました。国体強化選手のペアを次々撃破し、決勝戦も終盤まで大接戦し炎天下で熱戦を繰り広げましたが、2点差で惜敗し、惜しくも優勝を逃しました。

 今年度は、全国大会は中止が決定していましたが、本来なら全国大会出場の成績でした。

 四国大会でも持ち前の粘りで、活躍を期待したいと思います。おめでとう!!

 

 

 

 

壮行会

全国・四国大会、高校野球に出場する生徒の壮行会が行われました。

まず最初に校長先生・生徒会から激励の言葉をいただきました!

 そのあと、部の代表者による大会への意気込みを話してくれました興奮・ヤッター!

彼らの大会への想い、とても感動しました。

みなさま、応援の程よろしくお願いいたします!!

 

<大会日程>

野球部 7月14日(対 東温高校) 夏の愛媛県大会 高校野球
陸上部 7月25日~8月2日    インターハイ
水泳部 7月16日~7月18日     四国総体
美術部 7月30日~8月1日    全国高等学校総合文化祭和歌山大会
文芸・新聞部 8月3日~8月5日   全国高等学校総合文化祭和歌山大会

校内放送デリバリー

7月8日(木)昼休み中、FM愛媛の番組「カモれでぃnight!」内の企画、「校内放送デリバリー」でパーソナリティの中岡りょういちさん、古谷那瑠美さんをお迎えして校内放送を行いました。

事前に生徒から集めた八高ミニ情報をもとに放送部員の菊池君、中岡さんも混じって放送をしました。

 

一番多く集まっていた情報は「最近トイレがきれいになった!」で、菊池君の「もう、入った瞬間テーマパークかと!」という名言も飛び出し、大いに盛り上がりました。

この様子は7月12日(月)の「カモれでぃnight!」内で放送されるほか、今日読み切れなかったメッセージやリクエストは来週の放送でも取り上げられるそうです。

 

職員研修を行いました。

 

7月5日(月)講師に八幡浜地区施設事務組合本部の救命救急士の方々をお招きし、教職員を対象に新型コロナウイルス感染症対応用のAEDの使用方法を中心とした応急手当実技講習会を実施しました。

 大切な命を守るため、今後も継続的に講習会を開催し、意識強化を図っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

防災避難訓練

7月6日(火)防災避難訓練を行いました。

地震による揺れから、火災発生までを想定とした避難訓練で、生徒たちは避難経路を確認しながらグラウンドへ避難しました。

避難後は教職員・係生徒による消火設備・非常口点検の確認を行い、最後に校長先生より講評をいただきました。

梅雨時期ということもあり、災害が起きやすい状況となっています。これからも気を引き締めて、防災意識の向上に努めていきます。

男子ソフトテニス部 四国総体・3年生引退会

こんにちは、男子ソフトテニス部です。

いつもお世話になっております。ありがとうございます。

 

遅ればせながら、四国総体の報告と3年生引退会の様子をご報告致します。

<四国総体>

6月19日(土)徳島県大神子病院しあわせの里テニスセンターにて

第71回四国高等学校ソフトテニス選手権大会が開催されました。

あいにくの悪天候で、一時は大会中止も心配されましたが、部員たちも久しぶりの県外遠征ということで、士気を高めて、のびのびと自分たちらしいプレーを魅せてくれました。

1回戦 明徳義塾(高知) 0-3 

県外の強豪校と全力で戦い、ファイナルセットまで奮闘することができました。

部員たちは清々しい表情で、引退を迎えることができていました花丸

 

<3年生引退会>

四国総体にて3年生が全員引退を迎えました。

3年生一人一人から、これまでの部活動を通して感じたこと、1・2年生に対しての熱い気持ちを聞くことができ、心を強く打たれました。本当に素敵なチームに出会うことができました。顧問としても感謝の気持ちでいっぱいです。

清水キャプテンから

「目標は常に高く、意識を高く持って行動したら、必ず結果はついてくる」という激励の言葉がありました。

部活動だけでなく、勉強、学校生活すべてにおいて大切なことです。

いよいよ新チームになりました。これまでの先輩方やお世話になった方々に、新チームでもしっかり結果を出し、感謝の気持ちを伝えることができるよう、部全体で精進してまいります。

 

今後とも男子ソフトテニス部をよろしくお願い致します。

3年生、素敵な思い出をありがとう。お疲れ様でしたお辞儀

次は自らの進路実現のために全力で向かっていきましょう!

1・2年生、自分たちの色を出しながら、頑張っていきましょう王冠

防災地理部の活動が紹介されました。【「総合的な探究の時間」発展学習】

7月2日(金)「総合的な探究の時間」の発展学習として取り組んでいる防災地理部(顧問 東京大学羽藤英二教授)の活動が、羽藤教授研究室のHPにアップされたとの連絡をいただきました。本校のホームページの外部リンクの欄に、【防災地理部の活動】としてリンクを張っていますので是非、ご覧ください。

 昨年度、本校では「防災地理部」の活動に参加し、1年間を通じて東京大学・愛媛大学からの指導・助言を受けながら、南海トラフ大地震による被害を想定し、被災前にまちづくりについて考え、備える「事前復興プラン」の策定に挑戦しました。5月26日に行われた3.11東日本大震災復興リレーシンポジウム(土木学会主催)では、その内容をまとめ全国に向けて発信しました。リンクしたサイトではその際の発表動画の視聴もできます。そちらも是非、ご覧ください。

本年度も後輩達が活動を引き継ぎ、地域の事前復興について探究を進めていきます!

職員研修を行いました。

6月30日(水)放課後に職員研修を行いました。

今回お呼びした講師は…

本校教頭でもある渡邉俊先生ですキラキラ

研修のテーマは「生徒とのかかわり方」ということで、学校生活のさまざまな場面での教員としての立ち居振る舞いや信頼される教員の在り方についてご講話いただきました。

先生たちも教員としてスキルアップできるよう日々学習しています本鉛筆

これからも八高がもっと良い学校になるよう精進してまいります。

第1学期人権・同和教育ホームルーム活動

6月25日(金)7限目に人権・同和教育ホームルーム活動を実施しました。どの学年も、生徒一台端末やICTを活用しながら学びを深めるとともに、人権意識を向上させることができました。今回学んだことを2,3学期の学習につなげていきたいと思います。

U20日本陸上競技選手権大会

 6月27日(日)U20日本陸上競技選手権大会 男子走幅跳に吉良龍星が出場しました。6回目に7m29を跳び、6位入賞でした。目標としていた記録、順位ではなかったため悔しい結果となりました。

この悔しさをバネにインターハイに向けて頑張ります。応援ありがとうございました。

オリンピック候補の一流選手が間近に見られて大興奮です。

令和3年度第1回学校関係者評価委員会・学校評議員会が行われました。

6月24日(木)に学校関係者評価委員会並びに学校評議員会が行われました。

ご多用の中、学校関係者評価委員、学校評議員の皆様には、ご出席を賜りありがとうございました。

会では今後のよりよい学校教育のため、学習評価等に関するご助言やご提言など

多くの貴重なご意見をいただけました。今後の学校づくりに生かしてまいります。

パスタソースの商品化に向けて【商業研究部】

 6月19日に本校にて、愛媛県よろず支援や日本フードコーディネーター協会理事として御活躍されている関原雅人さんにお越しいただき、商品化に向けての勉強会を行いました。関原さんは、今までにみなさんが目にしたことがあるような商品のパッケージデザインや商品開発を行っており、デザインに関するポイントや商標権の留意点などについて教えていただきました。

 学んだことを生かして、素晴らしい商品になるよう開発を頑張っていきます。

 

県総体 水泳部 2日目

【男子】総合2位

・200m個人メドレー 程野裕介(3位)

・400m自由型 宮中元輝(2位)

・4×200mリレー 清家・菊池・岡本・宮中(3位)

【女子】総合2位

・400m自由型 三嶋拓(1位)

・100mバタフライ 中岡亜依香(1位)

・4×200mリレー 下田・山中・中岡・三嶋(2位)

他の部員も多くが入賞を果たし、四国総体(7/17,18)に延べ29種目の出場を決めました。

応援ありがとうございました。

県総体 水泳部 1日目

【男子】

・400m個人メドレー 岡本大翔(1位),程野裕介(3位)

・200m平泳ぎ 岡本大翔(2位,大会新)

・200m自由型 宮中元輝(1位)

【女子】

・200m自由型 三嶋拓(1位),下田天海(3位)

・200mバタフライ 中岡亜依香(1位)

・4×100mリレー 三嶋・山中・中岡・下田(2位)

明日もがんばりますので、応援よろしくお願いします。

ツアープランニング【えひめ次世代マイスター育成事業】

6月15日(火)えひめ次世代マイスター育成事業として、

3年生の商業科では2回目となるJRツアーのプラン作りを行いました。

本日もJR四国様をお迎えしてプラン作りのご指導をいただきました。


生徒たちは事前に考えてきた観光場所やターゲット、交通手段など詳細をもとに、ツアーの行程表作成を行いました。

また、今回は3校交流学校魅力化事業の一つとして八幡浜工業高校、川之石高校の生徒をお迎えしました。商業科の活動を参観してもらいました。ありがとうございました。

 

 

商品開発プログラムーマーマレード-【えひめ次世代マイスター育成事業】

 6月11日(金)株式会社アトリウムの國分様をお迎えして、1年生の商業科を対象にマーマレードに関する講話をしていただきました。

 マーマレード世界大会の話は、未知のことが多く興味深く耳を傾けていました。今後は、自分たちで作ったマーマレードを販売するために市場調査やラベルデザイン、ポスター制作に取り組み、新たな商品開発を目指していきます。また、マーマレード世界大会に出品できる商品作りにも取り組んでいきます。

 

 

 

生徒会長選挙

6月11日(金)

本日は、全校集会が行われ、表彰伝達が行われました。

また、7限目には、シティズンシップを育むための講座が行われ、

その後、生徒会長選挙が実施されました。

立候補した3人は毅然とした態度で演説を行い、自身のマニフェストや目標を述べました。

八幡浜高校を安心して任せられる堂々とした姿でした。

教育実習生のHR活動がありました。

6月10日(木)7限目に教育実習生によるHR活動が行われました。

内容は、「男女の相互理解」や「未来の私」、「理想の友人関係の築き方」など様々なテーマでした。

どのクラスも、積極的に意見を発表し、考えを共有できたと思います。

実習生にとって初めてのHR活動、緊張したと思いますが見事にやりきりました!

教育実習も残り少なくなってきています。生徒の皆さんは今のうちに勉強法などいろいろな話を聞いて、進路実現に向けてアドバイスをもらうようにしましょう。

全国高等学校ワープロ競技大会並びにビジネス計算競技大会愛媛県予選

 6月6日(日)に宇和島東高等学校で全国高等学校ワープロ競技大会並びにビジネス計算競技大会愛媛県予選が行われ、ビジネス部13名が参加しました。
 <ワープロ競技>
   団体2位(木戸、今泉、楠本)
   個人2位 楠本 全国大会出場
   個人3位 木戸
 <珠算競技>
   団体4位(田丸、武山、上甲)
 <電卓競技>
   団体3位(倭村、川口、近見)
   個人3位 川口
   個人3位 倭村
 練習の成果を発揮し8名の生徒が四国大会出場(今年度は中止)の成績を残すことができ、無事大会を終えることができました。
応援ありがとうございました。
 

 

理科(渡邊先生)の研究授業が行われました。

6月8日(火)7限目、渡邊先生による研究授業が行われました。

体細胞分裂の観察をテーマとし、にんにくの根の細胞を観察しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細胞を顕微鏡でみて、一人一台端末で写真を撮ります!

写真の中から細胞分裂中の細胞を見つけてその様子をスケッチするなど、

端末を有効的に活用できましたピース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のテーマである「細胞分裂」は人の体でも毎日行われていて、 

一日でおよそ1兆個の細胞が入れ替わっているそうです眼鏡

人体って不思議ですね。これからより理解を深めていきましょう!

男子ソフトテニス部 県総体報告!

いつもお世話になっております。

男子ソフトテニス部です。

先日行われました県総体の結果を報告いたします。

 

<個人戦>

西野・清水ペア VS 新田 3-4

増田・菊池ペア VS 丹原 3-4

住・兵頭ペア  VS 新田 0-4

萩森・三瀬ペア VS 松山工業  4-3

        VS 八幡浜工業 2-4

<団体戦>

1回戦  VS 済美平成 3-0

2回戦  VS 東温   2-0

準々決勝 VS 今治東  2-1

準決勝  VS 今治北  0-2

県総体第3位となり、四国総体の出場権を獲得することができました!王冠花丸

今の代は、県内4大大会すべてにおいて、県内ベスト4入りを果たしていました。

4月に環境が大きく変化し、戸惑うことも多くありましたが、3年生を中心にチーム全体で、自分たちの課題を明らかにし、泥臭く、基本に忠実なプレーを心がけ、とにかく元気な声を出しながら練習に励んできました。

 

南予総体で引退していった3年生も応援にかけつけ、一丸となって頑張りました。

去年この舞台に立てなかった現大学1年生の思いも胸に、生徒たちは本当によく頑張ってくれましたお辞儀

チームのメンバー、保護者の方々への感謝の気持ちを忘れず、謙虚にやってきた成果だと思います。

 

環境に感謝し、テニスができる喜びを噛みしめながら、四国総体まで駆け抜けます。

四国総体は6月19日(土)に団体戦が行われます。

チーム一丸となって全力で楽しんできます!!にっこり花丸

これからも温かいご声援をよろしくお願い致します。

 

 

県総体 陸上部結果(3日目)

男子200m 吉良龍星 1位

女子200m 後藤夏凛 2位

女子1500m 上田琴葉 1位、徳山和 2位

男子3000msc 河上凛太郎 5位

女子1600mR 3位、男子1600mR 6位

男子三段跳 松本侑大 4位

男子やり投 屋鋪圭人 5位

男子総合2位 男子フィールド2位

女子総合2位 女子トラック1位

  応援ありがとうございました。

 

県総体 陸上部結果(1日目)

男子走幅跳 吉良龍星 7m66 大会新 1位

      松本侑大 6位

女子1500m 上田琴葉 1位、山本瑚春 2位、徳山和 3位

女子ハンマー投 馬場千紘 4位

女子円盤投 赤松汐音 5位

男子ハンマー投 田中賢太 6位

女子走幅跳 上野心華 4位

女子4×100mリレー 4位

 

県総体壮行会

6月4日(金)第75回愛媛県高等学校総合体育大会の壮行会を体育館で行いました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各部の代表者が登壇し、決意を表明するかたちで実施しました。

校長先生からは、大会スローガンである「繋 ~あの日渡せなかったバトンを、今」の意味を考え、

感謝の気持ちを持って大会に臨んでほしいとお話がありました。

 

選手の皆さん、各部および各自の目標達成に向け、感謝の気持ちを忘れずベストを尽くしてきてください!

ツアープランニング【えひめ次世代マイスター育成事業】

6月3日(木)えひめ次世代マイスター育成事業として、3年生の商業科ではJR四国様をお迎えしてツアーのプラン作りを行っています。

第1回目となる本日はJR四国様からツアーの作り方をご指導いただきました。

生徒たちはツアーの内容から旅行代金の設定まで、一からプランを組み立てていきます。

生徒たちが考えたプランの中から実際にJR四国様のプランとして実現するかも!?

どんな旅行プランができるか楽しみです!興奮・ヤッター!

数学科(宮﨑先生)の研究授業が行われました。

6月3日(木)3限目、宮﨑先生による研究授業が行われました。

身近に潜む数学を題材として、服に隠れている三角関数について学習しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋服の袖は、円柱を斜めにカットした形になっています。

では、円柱を斜めにカットすると切り口はどのような形になるのでしょう…?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数学的に考察します!今年度導入された一人一台端末で図形を様々な角度から見てみると、

サインカーブであることがわかりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋服の袖を作る工程では、数学が使用されていることに気づけましたピース

他にも身近なところに数学は隠れています。

日常生活の中でも、いろいろなことに疑問を持ち「なぜこうなるのだろう?」と

考察してみると新しい発見があるかもしれませんね。ぜひ探してみてくださいにっこり

商品開発プログラム パン開発【えひめ次世代マイスター育成事業】

 2年生商業科では、えひめ次世代マイスター育成事業の一環として、今年度もパンの新商品を開発し、文化祭での販売を計画しています。

 6月2日(水)に本校にて、パンメゾン松前店 平田様をお迎えし、会社の歴史や塩パンができるまでの道のり、商品開発のポイントなど様々な視点から講話をしていただきました。「パンで小さな幸せを」を会社のモットーにしており、パンメゾン様のパンにかける想いに触れることが出来ました。これから、どのようなパンが開発されていくか楽しみです。

 教育実習が始まりました

6月1日(火)本日より教育実習が始まりました。

 ・亀井先生  担当教科:国語
 ・梶原先生  担当教科:地理歴史
 ・永井先生  担当教科:理科
 ・大野先生  担当教科:理科
 ・小玉先生  担当教科:理科
 ・宇都宮先生 担当教科:保健体育
 ・是澤先生  担当教科:保健体育
 ・佐竹先生  担当教科:保健体育

8名の教育実習生が2週間~3週間、八幡浜高校で実習を行います。
オンラインにて生徒との初顔合わせ!
教育実習生は画面に向かって、教室にいる生徒たちに自己紹介をしました。

先生になるための第一歩!頑張ってくださいにっこり

 

本への熱い思いを語る【文芸新聞部】第8回高校生直木賞全国本選会

 5月30日(日)に第8回「高校生直木賞全国本選会」が文藝春秋東京本社をメイン会場にZOOMを利用したリモートで開催されました。本校は昨年度に引き続き2度目の参加です。今年は全国から32校が参加し、直近1年の直木賞候補作5作品のうちどの作品が高校生直木賞にふさわしいのか、各校で出し合った意見を戦わせました。本校でも昨年度末より部員で作品を熟読し、討議を重ねて当日に臨みました。

 午前の部は昨年の高校生直木賞の受賞作「渦 妹背山女庭訓魂結び」の著者、大島真寿美さんによるトークショー。貴重な創作秘話、大島さんの高校生時代のエピソード、また小説を書く人たちに向けての熱い思いをお話しいただき、部員一同、今後の活動に向けてとても励まされました。

 午後からはいよいよ高校生直木賞の選考!

各校の代表者1名がそれぞれの意見を出し合いました。昨年同様、白熱した議論が展開。2グループに分かれて行った前半戦で残った2作(加藤シゲアキ『オルタネート』/伊吹直喜『雲を紡ぐ』)で後半戦を行いました。後半は32校での討議。代表者の熱い思いをぶつけ合いました。4時間にも及ぶ討議の結果、気になる今年の高校生直木賞受賞作は…なんと、同票で2作品ともに受賞!

高校生直木賞初めてのことだそうです。

それほどに魅力的なこの2作品。皆さんの心にも響くと思います。是非、読んでみてください!

「3.11東日本大震災復興リレーシンポジウム」参加

5月26日(水)、南海トラフ地震防災に関して探究活動を行っている本校「防災地理部」(顧問:東京大学羽藤英二教授)のメンバー16名で「3.11東日本大震災復興リレーシンポジウム第4回危機と復興 土木の未来」(主催:公益財団法人土木学会 ※リモート開催)に発表者として参加しました。昨年度より愛媛県、宇和海沿岸市町及び東京大学・愛媛大学とともに「南海トラフ地震事前復興共同研究」の取組の一環として、本校でも事前復興プランに挑戦しています。今回はその内容をシンポジウム第二部「復興の展開 若者と海外の復興から考える」の中で紹介させていただきました。質疑応答の時間では、探究活動を進める中での意識の変化やコロナ禍における日常の在り方について、高校生としての意見を全国に向けて発信しました。

  現在取り組んでいる「防災教育」「地域活性(サイクリングによる地域魅力発信)」「地域産業(柑橘栽培)」と事前復興を組み合わせたプランも紹介し、助言や励ましをいただきました。

今後も八高全体で、高校生の視点から地域防災・事前復興に取り組んでいきたいと思います!

歴史的思考力の育成!!(ICT端末を用いた授業実践)

こんにちは、地歴公民科です。

本日は授業の様子をご紹介します!

 

5月24日(月)

2年2組 日本史B講座において、「古墳とヤマト政権」というテーマで授業を行いました。

本講座は25名と少人数ではありますが、一人一人が活発に授業に取り組み、自らを高めようとする姿勢がひしひしと伝わってきます。

 

日本史Bの授業は、各単元ごとに問いを設定し、仮説を立て、立証していくという形で進んでいきます。

今回の単元では、

A:全国各地に大型の古墳があることから分かることは何だろうか?

B:なぜ、大王の墓のみ八角墳になったのだろうか?また、その時期はどのような出来事があったのだろうか?

という2つの問いに対して、生徒は仮説を立てて授業に臨みました。

この問いに対する解答を、PowerPointを用いて、「いかに他者に効果的に伝えるか」という点を意識しながらスライドを作成しました。一人一人が個性の溢れる創意工夫を凝らした発表資料を作成していました花丸3ツ星

 

まず、班内で発表をし、班の中で代表を決めて全体発表を行いました。

皆、自分の意見をどうしたら上手く表現し、伝えることができるのか、試行錯誤をしながら果敢にチャレンジしており、これからの伸びにかなり期待がもてる様子でしたお辞儀

 

このような活動を通して、歴史をただの語句の暗記にとどまらない、ストーリーとして捉える力の育成をしていきたいと思います。また、学んだ内容を活用して自らの意思を形成し、他者と学び合い高め合っていく環境を全力で作って行きたいと考えています。

 

八高生のポテンシャルの高さ、学びへの前向きな姿勢を改めて感じることができました。

ご家庭でも、学校での出来事、授業の内容などたくさんお話をしてみてください。生徒たちはきっといきいきと話すと思います。今後も生徒とともに、高め合っていけるよう精進して参ります。

 

 

オンライン会議

他校の先生方とビデオ通話を使って、オンライン会議を行いました。
ICTの導入により、外部との連絡や校内での情報共有が円滑に進んでいます。
また新型コロナウィルスの感染対策にも大きく役立っています。

少しずつではありますが、様々な場面でICTが活用できるように取り組んでいきます!



学校 昼休みの様子

5月24日(月)

外は、昨日の天気とは打って変わって雨模様です。

しかし、八高生は元気です!

授業では、中間考査の返却が各教科で行われ、一喜一憂汗・焦る

昼休みは、美味しいお弁当を食べてリフレッシュキラキラ

感染防止対策の一貫として、きちんと前を向いて食べています。

食後の歯磨きも各箇所に分かれて、一人ひとりが感染防止対策実行中。

午後からも頑張りましょう!

学年別レクリエーション開催

新型コロナウィルスの影響で遠足が中止になり、学年別でレクリエーションを開催しました。

1年生は「倉田先生によるレクリエーション」

身体を動かして楽しめるゲームを行いました。

ゲームを通すことで生徒たちの仲を深めることができました!

 

2年生は「伝言ゲーム」

タブレットを使ったクイズをクラス対抗で行いました。

司会は生徒が担当し、場を盛り上げてくれましたニヒヒ

 

3年生は「選択型レクリエーション」

ギター体験、フラワーアレンジメント、映画鑑賞など生徒たちが興味あるレクリエーションを選択し、体験しました。興奮・ヤッター!

 

 

中間考査 最終日

4日間の中間考査が今日で終わりました。

生徒たちは2週間後に行われる県総体に向けて、
梅雨に入り、ジメジメした中でも部活に励んでいます。

バレー部・バスケ部の練習風景

一食一善プロジェクト分配金贈呈【商業研究部A★KIND】

 4月28日(水)に道の駅みなっとにて、一食一善プロジェクトの分配金の贈呈が行われました。

 一食一善プロジェクトとは、八幡浜市内の飲食店の売上代金の一部を、八幡浜で活動している地域活動団体に寄付する取組みです。この度、商業研究部A★KINDが寄付先地域活動団体に選ばれ、寄付金をいただくことになりました。これらの寄付金は、商品開発や地域おこし等の活動資金として大切に使わせていただきます。

 協賛してくださった、地鶏のごちそう。様、焼肉やぐら保内様、串吞家坊主様、ありがとうございました。