R1八幡浜高校日記

第2回魚食推進給食交流会

 私たち商業研究部は、9月18日(水)に、江戸岡小学校で給食交流会を行いました。この交流会は、私たちが考案し試作した未利用魚を利用したメニューを小中学校の給食で提供してもらい、子供たちへの魚食の推進を図るとともに、未利用魚の活用や漁業に興味を持ってもらうことを目的とした活動で、6月19日に川之石小学校で第1回の交流会を行い、今回の江戸岡小学校が2回目となります。また、江戸岡小学校は、7月18日に未利用魚の魚食マップクリアファイルの贈呈式を兼ねた交流会を5年生で行いました。今回は、5年生以外の学級で交流会とアンケートを行いました。

 今回のメニューは、大島やみなっと日曜市で販売した「すり身揚げ坊ちゃん団子風」を給食メニューにアレンジした「はもすり身の2色だんご」でした。

 アンケートの結果、90%以上の児童がおいしかった、また食べたいと答えてくれました。魚食マップクリアファイルについては、残念ながら常時使用している児童は40%弱でしたが、時々使っているを含めると100%の児童がちゃんと使ってくれています。また、70%弱の生徒が、魚食や未利用魚に興味をもった、60%弱の生徒が漁業に興味があると答えてくれました。これらの数値が、今後も上がっていくように、頑張って活動していきたいと思いました。