八幡浜高校日記

第16回四国地区高等学校文化連盟将棋選手権大会

12月14日(土)~15日(日)と徳島市「徳島グラントホテル偕楽園」において、第16回四国地区高等学校文化連盟将棋選手権大会がおこなわれ、2年大西君が出場しました。

 

 個人戦は、1日目4試合と2日目1試合の計5試合が行われました。スイス式という試合の勝敗によって相手が決まり、その後の試合で対戦した相手が勝てば自分の持ち点も上がっていき順位が決まるという試合形式で、初日は、4試合連続の長丁場で、相手の攻めに苦戦しましたが、反省点も含めて実りのある試合でした。2日目の個人戦最終戦は勝利し、結果は2勝3敗でした。その後、各県の同順位の者が対戦する県対抗の団体戦がおこなわれ、愛媛県は3位でした。

 次の公式試合は春の高文祭です。春の大会は、四国大会はなく、団体1チーム、個人2名しか全国大会枠のない厳しい大会ですが、後悔の残らぬように精進していきたいです。