八幡浜高校日記

ソフトテニス部男子南予新人大会ルポ②

続いて、20日(日)の団体戦では、苦しい展開が続きながらも練習の成果を随所で発揮し、見事優勝を果たしました。試合に出るメンバー、審判をするメンバー、応援をするメンバーそれぞれがしっかりと役割を果たしました。

来月の県新人大会は、冬の選抜大会の予選を兼ねており、四国・全国に繋がる重要な大会です。更なる強化を図っていきます。いつも熱心に応援してくださり、練習試合の引率に協力してくださる保護者の皆様、いつも本当にありがとうございます。

ソフトテニス部男子南予新人大会ルポ①

ソフトテニス部男子です。9月19日(土)・20日(日)に、平野運動公園テニスコートにて南予新人大会が行われました。

19日(土)の個人戦では、増田陽斗(2年)・菊池俊輔(1年)ペアが見事優勝を果たしました。冷静な試合運びと積極的なプレーを高いレベルで融合させることができました。

他にも、ベスト8を2ペア含む5ペアが、来月の県新人大会に進出しました。

会計実務対策講習会

 商業科の2、3年生の希望者が松山商業で行われた会計実務対策講習会に参加しました。この講習会では、8月から6日間に分けて全商会計実務検定や日商簿記検定の対策、税理士や公認会計士の先生方の講演会が行われました。この講習会で学んだことを、次回の検定や進路実現に生かしていきたいと思います。

 

 

ハート 担任の先生に真心をこめて

9月16日(水)

1年2組が家庭基礎の時間に調理実習を行いました。

1学期から担任の先生にインタビューを行い、担任の先生へのお弁当のレシピを考えてきました。

クラスの投票で選ばれた、色取りや栄養バランス等が優れているお弁当を全員で協力して作りました。

班の中で、役割分担をしっかりと行い、時間内になんとか作り上げることができました。

とてもおいしそうに焼きあがっている班もあれば、「あれ?焦げてしまった?」と苦笑いするしかない卵焼き。

ほくほくのじゃがいもを感じることができる班もあれば、つぶし過ぎてドロドロになってしまったポテトサラダ。

炊飯器の蓋を空けたらびっくり!まさかの…おかゆ汗・焦る

いろんな失敗も必要ですよねにっこり

普段は、美味しい食事を保護者の方に作ってもらっている生徒が多いですが、調理実習を経験して料理の大変さを身に染みて感じることができました。将来、一人暮らしをするときや家庭をもったときに困らないように今回の経験を生かしていきましょうね。

先生たちも学んでいます!!「講演会を実施しました。」

  9月14日(月)15:15~本校いずしね館において、高等学校授業改善推進事業に係る講演会を行いました。講師に四国地区国公立大学連合アドミッションセンター准教授・中村裕行氏をお招きし、「授業改善を推進するための教員集団の学びの共有・協働について」と題してご講演いただきました。

 学習指導に向かう教員の姿勢や評価の実践を通した教員同士の在り方について、実例を交えながらわかりやすく話していただき、大変勉強になりました。