R1八幡浜高校日記

花丸 卓球部女子 がんばってます!

 7月20日に行われた卓球愛媛県選手権地区予選に出場しました。現在卓球部女子の部員は一人ですが、普段は地元のクラブに参加したり、男子部員や6月に引退した3年生、定時制の生徒と一緒に練習しています。

 今回シングルス、ダブルスに出場し、2年生井上さんがシングルス(ジュニアの部)で3位、ダブルスで準優勝(3年生山中さんと出場)、山中さんはミックスダブルスでも優勝しました。二人そろって県選手権出場権獲得です。県大会は10月に行われます。頑張ります!!

美術・図工 第43回全国高等学校総合文化祭美術・工芸部門 (佐賀大会)に出品・参加しました。

 美術部です。
 第43回全国高等学校総合文化祭美術・工芸部門 (佐賀大会)に本校の美術部2年生の上原さんが出品・参加しました。(7/27~30)上原さんは昨年の県の高校文化祭で、優秀賞を受賞し(約50倍)、今年度の全国大会の権利を得ました。
制作は、日々自分と向き合う大変な活動ですが、今後も地域の方々に喜んでいただけるよう部員一同、頑張りたいと思います。
 以下、全国大会の様子を掲載します。                                                                                                        
                                 美術部顧問 井上 務

 

南海放送「つなげ生物多様性高校生チャレンジシップ」提供メニュー試作 

7月29日(月) 商業研究部は、本校調理室において、8月3日(土)に行われる南海放送「つなげ生物多様性高校生チャレンジシップ」で提供するみかん寿司を、料理研究家の中村和憲先生と一緒に試作しました。

 メニューは、7月13日(土)に本校で行われた中村先生との事前打ち合わせで、みかん寿司に商業研究部が現在研究に取り組んでいる未利用魚の活用ともコラボさせ、ハモの未利用魚のすり身を混ぜることとトッピングにアジ等の未利用魚のすり身や彩りを考えた食材を乗せることなどが決定していました。

 当日は、中村先生からみかん飯とハモのすり身の素揚げを融合させるスペシャルな寿司酢「デリシャ酢」のレシピを提供いただき試作に取り組みました。出来上がった試作品は、みかん飯と「デリシャ酢」と弾力のあるハモすり身の絶妙なハーモニー、トッピングのアジすり身だんごのフライ、梅肉、大葉、ネギ、沢庵、刻み海苔のそれぞれにみかん寿司とマッチした味と食感で、正直みかん飯は苦手という部員も、おいしくいただくことができました。

 8月3日(土)は、松山市子規記念博物館で行われるイベントで、11時半から100食分を「ハモ入りみかん寿司のデリシャ酢アキン丼」と命名して試食として提供します。お楽しみに。

 

 

伊予灘ものがたり

7月28日(日) 八幡浜駅で観光列車「伊予灘ものがたり」の送迎の活動をしました。今年度「伊予灘ものがたり」は五周年を迎えています。

本校からは、商業研究部10名、一般生徒のボランティア19名、教員4名が参加しました。また、大勢の市民ボランティアの皆様も参加され、盛大なお見送り活動になりました。本校が用意したじゃこ天や今回新調したちゃんぽん、かまぼこ、鯛、マーマレードの被り物は、観光客の方々に大変好評でした。

 

商業教育生徒研究発表大会及び商業教育意見体験発表大会

7月27日(土) 愛媛県歴史文化博物館において第70回愛媛県商業教育生徒研究発表大会及び第27回愛媛県商業教育意見体験発表大会、第36回全国商業高等学校英語スピーチコンテスト愛媛県予選(別記事あり)が行われました。

生徒研究発表には、商業研究部が「未利用魚を活用したブランディング戦略~郷土愛を育むソーシャルビジネスを目指して~」と題して未利用魚の給食メニューによる魚食の推進や未利用魚を活用したメニューの商品化を目指すブランディング戦略による漁業の活性化への取り組みについて、意見体験発表は3-5井上さんが「今の私たちにできること」と題して、自分が西日本豪雨災害の被害を受けたとき仲間や地域に支援された感謝の思いを地域の活性化に協力することで伝え、さらに商業科で学んだ知識やインターンシップでの経験を生かして地域に貢献したいという思いを発表しました。

審査の結果、商業研究部が、第1位に入賞し、四国大会への出場を決めました。商業研究部の1位入賞は、平成18年度から14年連続の受賞となります。

全商英語スピーチコンテストに参加しました

全商英語スピーチコンテストに参加しました。

 レシテーションの部 2年5組 山下くん(参加者 14名)

 スピーチの部    2年5組 竹中さん(参加者 10名)

 惜しくも入賞は逃しましたが、毎日アンニャ先生と練習に励んだ成果を出し切るスピーチができました。

 これからもさらに英語に興味を持って学習します!

 

 

第59回四国高等学校ワープロ競技大会

 ビジネス部が、7月26日(金)に行われた第59回四国ワープロ競技大会に出場しました。日頃の練習の成果を発揮し、県大会より打数が伸び団体の部9位となりました。3年生はこれで引退となりますが、この経験を2年生に引き継いでいきたいと思います。

 

第63回四国高等学校珠算・電卓競技大会

 ビジネス部が7月23日(火)に高知県で行われた第63回四国高等学校珠算・電卓競技大会電卓競技の部に出場しました。ハイレベルの中での大会で、入賞はかないませんでしたが、よい経験となりました。秋の新人戦に向けてしっかりと練習していきたいと思います。

野球2回戦の様子

7月21日(日)西条ひうち球場において愛媛大学附属高校との対戦が行われました。

序盤の点の取り合いに始まり、緊張する場面が続く展開でしたが、

最終的に11対4で勝利をおさめました。

一塁側スタンドでは3年生を中心とした応援団が精一杯エールを送りました。

次戦は26日坊っちゃんスタジアムで小松高校との3回戦です。

野球部の皆さん勝利を目指して頑張ってください!

八高ビブリオバトル開催

7月19日(金)の終業式終了後、図書室にて「読書会2019 八高ビブリオバトル」が行われました。参加者18名が、自分が読んでおもしろいと思った一冊を持ち寄り、その本の魅力について熱く語りました。多くの読書体験をもとに選び抜かれた一冊を紹介する本好きのみなさんのバトルは見応えがありました。

チャンプ本に輝いたのは3年生の高市さんが紹介した「もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら」でした。高市さんの、聞く人を引きつける巧みな構成と語りに、思わず「自分も読みたい!」と多くの支持が集まりました。